美人嬢と遊んだ最高の夜

たくさんのデリ嬢と遊んできましたが、その中でも最高にエロかった嬢の話です。顔やスタイルも良かったのですが、とにかく性格とプレイ内容がエロく、めちゃくちゃ気持ち良くしてもらいました。

その女の子はよく利用する店の人気嬢で、いつも予約でいっぱいでした。私は待たずに遊びたかったので、気にはなりつつも、それまでその女の子を指名したことはありませんでしたが、ある時お店のホームページを見ると、珍しくその子が待機中になっていたので電話で確認しました。
「急なキャンセルが出たんです。予約するなら今の内ですよ!」
というスタッフの言葉にも押され、予約することに。

ホームページのプロフィールを見る限り、顔は隠れていましたが、ウェーブのかかった黒髪でセクシーな雰囲気のお姉さんという感じ。Fカップの胸とくびれたウエストは、写真で見るだけでもそそられる肉体でした。
ドキドキしながらホテルで待っていると、女の子が到着。ホームページでの印象よりも背は低めでしたが、胸の大きさは実際に見る方がインパクトがあり、よりいやらしい感じがしました。顔もしっかり化粧をしたキリッとした美人。少し気が強そうでしたが、ぽってりとした唇がセクシーな顔立ちです。
大当たり!と心の中でガッツポーズを決めました。

「お待たせしちゃってすみません」
そう言って笑顔になると顔立ちも意外と柔らかく、好印象でした。早く裸が見たい!という気持ちもあり、会話もそこそこにしてシャワーを浴びることに。裸になった彼女は想像以上にセクシーな体でした。ハリのあるおっぱいとお尻、きゅっとくびれたウエスト、何よりすべすべの白い肌がとてもきれいでした。

そして体だけでなく、彼女のエロさはここからより発揮され始めました。
両手いっぱいにハンドソープを泡立てると、そのまま大きな胸にも泡を付け、胸でこするようにこちらの体を洗ってくれるのです。全身を絡ませるようにしてくるので、あっという間に完全に勃起してしまいました。さらに胸をこすり付けながら、ディープキスまでしてくれます。最初から濃厚なサービスに正直びっくりしました。

「えへへ。すごく固くなってますね。お客さんの、おっきい」
そう言いながら今度は右手で優しくペニスを撫でてくれます。
「いきなりそんなにされたら風呂でしたくなっちゃうよ」 興奮して私がそう言うと、彼女は「それは我慢してください」と笑って、おもむろにしゃがみこむと「でも、もうちょっといじめよっかな」と悪戯っぽく笑い、泡だらけの胸でパイズリを始めてくれました。柔らかくすべすべのおっぱいに挟まれ、しごきあげられるのはとろけるような気持ち良さでした!しばらく胸でした後、シャワーで泡を洗い流すと、ひざまずいたままの姿勢で今度はフェラ。我慢できずにここで1回イッてしまいました。 シャワーから上がり、ベッドでしばらく上気した体を落ち着かせていると、彼女の方から体を絡みつかせ誘惑してきました。

「2回戦開始ですよ」
仰向けになってまだ回復していない私の上に馬乗りになると、彼女はそう言って、全身にキスをしてきました。耳、首、鎖骨、乳首と丹念にすみずみまで唇と舌を這わせてきます。そうされている内に、さきほどイッた私のペニスはもう完全復活してしまいました。体を上から順になめていた彼女の唇が私の股間まで下がってきて、じっくりとペニスを責め始めました。タマを吸ったり舐めたりしながら、手でサオをゆっくりしごき上げてくれます。その後も舌先でチロチロと先っぽをなめたりして、私がくわえてほしいと思っているのを分かって明らかに焦らしてきます。

「早く、くわえてよ」
こちらがそう懇願しても、「えー、どうしよっかな?」ととぼけてきます。その後さんざん焦らしてからゆっくりとくわえこむと、そのまま根元までディープスロート。唾液たっぷりの口の中、喉の奥で締めるように刺激されてまたもや射精感が高まってきました。「めちゃくちゃ気持ちいい、イッちゃうよ」と伝えると、彼女は口を離し、再び馬乗りになってきました。「まだダメ。さっき口でイッたんだから、今度はこっちで楽しみましょう?」そう私の耳元でささやくと、股間と手を使ってスマタを開始。こちらが一方的に責められていたのに、彼女のあそこはすでにぬるぬるに濡れていました。

私がイキそうな反応を見せると、巧みに腰をコントロールして、ギリギリで寸止めをしてくる彼女。そのたびに「イキたい?まだダメですよ」と笑って、キスをしたり、耳や首を舐めてきます。そしてまた絶妙のタイミングで腰を動かし、イキそうになると寸止め…。何度もそれを繰り返され、最後はスマタのまま思いきり射精しました。

そこで時間もぴったり。これが人気嬢のテク…!
と恐れ入りました。今も大人気の彼女ですが、それ以来早めに予約をして遊んでいます。

風俗体験談