ライト風俗に可愛い子が多いという噂

一般的にサービス内容がライトになればなるほど外見のレベルが上がると言われています。
それは単に容姿レベルが高ければ体を張らずに稼ぐ方法が他にもあるからです。
こう言うと風俗嬢は可愛くないみたいでとても失礼ですね。そういう意味ではありません。
遠い昔、今より水商売も人様に言えないような仕事であった時代と比べると、現在では風俗嬢もかなり可愛い子が増えたのもまた事実かと思います。

キャバ嬢やホステスのTOPに立つ人間は必ずしも誰もが頷く美人とは限りません。同伴アフターに顧客管理、誰にでも合わせられる知識と会話の豊富さに頭の回転の良さがないとTOPにはたてないのです。

それよりも、多少会話が下手でも短時間でサクッと稼げるライト風俗の方が向いていると考える子も少なくありません。

特にライトサービス系風俗だと、それくらいなら…と風俗業界のドアを叩く子は少なくありません。
その為に利用者はとても嬉しい状況になっているのですが、サービス内容がライトであればあるほどむしろ容姿が関係してきます。

若くて可愛いころはライト風俗でも稼げたけど、もっと若い子が入ってきて中々稼げなくなってきた。容姿がイマイチで中々写真指名が入らない。
こういった状況になると、女の子自身も考えるしお店側も提案をします。
「もっと稼げるお店に行く?」と。今の仕事に〇〇を足すだけで今の倍は稼げるよ、という感じです。

働いている方も最初は抵抗があっても慣れてきます。徐々にここまでしてるのにこれだけしか貰えないという不満も出てきます。
だったらもう1ランクあげてもっと稼ぎたい。となります。

こうやって徐々にハードプレイ風俗に移り変わっていくのです。
ライトサービス系風俗はこういう風俗業界の最初の扉になっているので、レベルが高い子が多いんですね。
そしてそこで稼げる子は次のステップに中々行かないから結局いい子が残る。稼げず辞めた子の代わりに新人が入る。という流れがあるからライトサービスは可愛い子が多いと言われています。

ということは。ハードサービス系風俗に若くして入った子や風俗業界未経験で入った人は、中々腹が座っていて覚悟を持って風俗業界にいるんだと思います。

初々しさとかが男は好きで業界未経験嬢は人気ですが、私は覚悟を決めている女性は美しいと思うから好きです。

少々話はそれましたが、ライトサービス系風俗に可愛い子が多いという噂は本当。 でも、ハードサービスだって可愛い子はいっぱいいる! ということです。

風俗コラム