受付があるデリヘルを利用するメリット

性風俗店には受付がある店舗型と完全オンライン&電話対応で完結する無店舗型があります。デリヘルは基本的に各々のWEBサイトを観覧し、タイプの女の子を選び派遣されるので後者の無店舗型の代表格。

しかしながら女の子を派遣するデリヘルであっても受付があるデリヘルがあります。性風俗店は意外に煩雑な法律の下で営業しており混乱してしまいまがちですが、受付があるデリヘルは基本的にホテヘルと呼んでいます。

ただし受付があるからと言って、ヘルスやピンサロ、イメクラのようなヤリ部屋が用意されているわけではなく、あくまでホテルへの派遣のみで自宅への派遣はNG!

受付所があるデリヘル、改めホテヘルを利用するメリットは、受付で女の子を選び、内勤スタッフと相談しながら指名にシステムの説明を対面で受けることに限ります。WEB上で文字を追ってシステムにオプション、女の子を決めるのではなく、スタッフに相談の上で、事細かに自分の好みに性癖を反映させた上で指名嬢を決定できます。

またホームページ上ではモザイクがかかっている女の子も、受付所ではモザイクナシのパネル写真を観覧できるのは嬉しいですね。お店によってはWEBには掲載されていない別アングルの写真も用意しているので、パネマジさく裂による泣き寝入りを避けたい男性にはオススメできます。

風俗初心者にとっては対面でスタッフと接するのに臆病になる方もいるかもしれませんが、初心者だからこそ様々な不安や心配を解消し、なおかつ女の子選びの失敗を極力小さくできると考えればホテヘルの価値を見出せるはず。

なお受付があるホテヘルは基本的に繁華街に点在しており、アクセスのしやすさの点でも評価すべき。ただし無店舗型のデリヘルとは異なり営業時間が24時までとなっている点には要注意!

無店舗型のデリヘルの存在感、人気が高まる昨今、ホテヘルが少なくなっていますが、利用可能なホテルの情報をたんまり持っており、ショートタイムや休憩のラブホを利用すればコスパを抑えて遊ぶこともできますよ。なお受付を済ませて女の子を選んだ暁には、ホテルまでデート感覚で一緒にいける憎いサービスを導入しているお店も多いので、女の子とのコミュニケーションを楽しみたい方にもおすすめです。

注意点としてホテヘルの人気嬢指名を目論んでいる方は多いと思いますが、フラッっと立ち寄っていざ指名となったら、肝心の女の子が接客中で指名できなかった!という悔しい声はよく聞きます。

その為口コミサイトや人気ランキングで上位に食い込む女の子を指名する場合、保険として来店前に予約状況を確認することを強く推奨いたします。

風俗コラム